上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「借景」編に続き、「窓」特集に行きたいと思います。
豫園について書いたブログは数あれどこういった形でまとめてるのは少ないかと思ってまとめてます(えーそこの人、あったとしても俺には伝えないように)

ひとつの記事に上げられる写真の数が限られてるようなので前編・後編になります。
※注意点※
写真のクオリティは恐ろしく低いです。傾いてたり露出上げすぎてたりしてます。毎日何十枚、何百枚と撮ってますのでそういう時もあります。
また専門知識ないのでキャプションのクオリティも(以下略) ご了承ください。

ただ、こっちはそれだけ様々な窓のデザインがあったんだなと思っていただければ。



DSC08698.jpg

↑亀甲型?

DSC08697.jpg

↑そもそもどうやって作ってるんだろうこういう形の窓

DSC08693.jpg

↑円の中に花型

DSC08688.jpg

↑じっと見てると仮面ライダーに見えてくる型(結構いろんな場所で見るオーソドックスな形でした)

DSC08683.jpg

↑六角形の中に様々な造型がある型 (ここらへん露出あげすぎですね)

DSC08685.jpg

↑窓というかなんというか…細かいところまで造りこんでありますね

DSC08724_20100218173304.jpg

↑花びらの連続体型 二つの形で構成されてますね

DSC08723_20100218173305.jpg

↑こちらはよりシンプルな形の花びら型

DSC08705.jpg

↑ナルト型?散りばめられている花とかの造型がすごい お気に入り

DSC08711.jpg

↑少し雰囲気が違いますが。絵になります(撮影者の腕さえよければもっと…)

DSC08731_20100218174617.jpg

↑これもまた造型が細かい…

DSC08738.jpg

↑中心部の卍型…逆側から見ると…

DSC08762.jpg

↑花というより太陽の印象も受ける

DSC08767.jpg

↑アメーバ型

DSC08782.jpg

↑北?

DSC08783_20100218174230.jpg

↑長方形と四角形の複合体

DSC08784.jpg

↑菱形の複合体


「窓」特集もうちょっとだけ続きます。

↓窓の柄ばっかりみてたらクリックしたくなってきたって人はぜひクリックを

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑窓の柄ばっかりみてたらクリックしたくなってきたって人はぜひクリックを
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aroundtheworld01.blog34.fc2.com/tb.php/69-28a3a767
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。