上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで上海博物館に。
写真はありませんが、X線を使った荷物検査で20分くらい待たされる。

内装はかなり綺麗で個性は薄いながらも落ち着いた雰囲気。

DSC08288.jpg

↑上位階へ上がるための階段


DSC08287.jpg

↑吹き抜けの天井の天窓。よく見ると右下電球切れてますね

前の記事でも書きましたが、ほぼ全館で写真撮影OK
なので私に限らず、皆写真取りまくり。特に子供は凄かった。

DSC08078.jpg

↑ある意味、俺よりも写真撮るの夢中でした。中国人って結構写真撮るの好きな気がするのは俺だけ?

DSC08075.jpg

↑後々、歴史や文化物に対して興味を持つきっかけになれば写真撮影を許可した甲斐があるってもんです

DSC08183.jpg


↑気になったのはやはりフラッシュ使用での撮影。展示物の保護の観点からいってそこは守らなきゃならない



次回は展示物の紹介へ

↓博物館とか美術館で写真を撮るのが好きな人はクリック(マナーを守ってですが)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aroundtheworld01.blog34.fc2.com/tb.php/62-7d59b46b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。