上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
杭州の次は金門島経由で台湾に向かうべく、アモイへ
そこで5人目の回答者に出会う。

DSC09880_20111014005029.jpg

↑有名観光地コロンス島から見たアモイ。
コロンス島にはアヘン戦争以降、各国領事館が置かれていた関係上、西洋人も多く住んでいた。
手間のコロンス島の町並みと対岸のアモイの町並みと比べるとその差は歴然。


回答のあとの ※コメント は回答を受けて自分なりの考えを簡単に述べてます。
興味ない方は読み飛ばしてやってください

【プロフィール・エピソード】
出身地 杭州 性別 男 年齢 24歳

アモイで出会った、シンガポール留学を終えたばかりの大学生。
9月よりそのままシンガポールで働くそうだ。過去には一年間台湾留学もしている。
今回、インタビューに答えてくれた中国人の中で唯一の海外経験者
 

1.あなたの夢は何ですか?
五年後、十年後、三十年後それぞれ教えてください。



五年後:就職した会社で成功して、豊かな生活を送りたい
十年後:お金の煩悩に苦しまなくていいようなくらい稼ぐ
三十年後:既に退職。世界の隅々まで旅したい。



※絵に描いたようなアーリーリタイアメント希望者の夢ですね。
にしても、お金に対しての煩悩って沢山稼ぐとなくなるものなのかな…超お金持ちに聞いてみたい




2.中国で一番有名な日本人は誰だと思いますか?



明治天皇。中田英寿。


※中国関係の有名ライター安田先生の過去の記事「好きな歴代天皇は?」でも明治天皇が一番人気でした。

中国のドラマ「走向共和」で結構まともに描かれたりしてますね。役者はあの矢野浩二氏で結構似てたり
実は中国を旅していて大学生なりと話していると「明治維新」について聞かれることって地味に多かったりします。



3.加藤嘉一さんを知っていますか?彼は中国で一番有名な日本人だと思いますか?


ここ数年シンガポールにいたが、名前は聞いたことがある気がする。


※在外中国人にとって彼のいうことをどう感じるかをきいてみたい気もしてきました


4.趣味はなんですか?月にいくら使います?



旅ですね。



※ちなみに彼の一月の可処分所得は4000元。普通の学生が1000元前後ということを考えるとかなり金持ちです。
というか下手な日本人より多かったりw



5.一番好きな著名人は誰ですか?


李光耀


※シンガポールの初代首相で、今のシンガポールがあるのは彼のおかげといってもいいと語っておりました
 一瞬、李登輝 元台湾総統や李光輝:最後の日本兵といわれる台湾人日本兵に見間違えたのは僕の脳みそが台湾寄りになってる証拠でしょうかw



6.中国で一番綺麗な場所はどこですか?


上海。国際化された大都市はすばらしいと私は思う。


※シンガポールにいる彼らしい回答
かもしれません。
国際都市でありながら、市内でも裏路地はいると中国らしい景色が広がってるのもまたいいですね。



7.中国の高速鉄道は安全だと思いますか?


あまり安全ではない。


※結構歯切れが悪かったです



8.貴方にとって大事なもの上位三つ(例:お金、父母などなど)


家庭、自分の夢、社会的地位


※社会的地位と答えられるのは地位がある人だけだよなぁと複雑な気持ちで聞いておりました。




9.もしこの世にもう一度生まれてくることができるとしたら、どこの国に生まれたいですか?


シンガポール。欧米諸国の文化を程よく吸収し、収入も多く経済も安定している。


※彼の夢を考えると当然の選択かもしれません。
過去に青海省であったシンガポール留学組みの中国人(のちにIBMに就職)も似たような感じでした。




10.もし海外に行ける機会があればどこの国に行きたいですか?


台湾。中国語が通じるし、自由があって、寛容さがある。


※彼は過去に一年台湾へ留学経験あり。シンガポールで就職してますし中国で生活するつもりは無いみたいですね


11.日本のアニメは好きですか?韓国ドラマは好きですか?


日本のアニメは作品のバラエティが豊富で、絵も綺麗、声優が特にいい。
だけど、韓国映画も好きだよ。


※作品に含まれているメッセージ性が重要とも。わかっていらっしゃる。


12.もし日本人に質問する機会があったら、どんな質問をしますか?

三つあります。


1.日本は当然の事として、アジアで一番強大な国だとおもいますか?
2.日本での生活は幸せですか?(日々の生活におけるプレッシャーはどれくらいありますか?)
3.もしあなたが移民する必要があるとしたらどの国に行きますか?




※1の質問はこちらのメディアが「日本人は日本がアジアで一番強大な国だと思っている」という伝え方をする事があるため
  実際のところどうなのよ?という意図らしいです。
  2の質問はまぁ中国人からだけでなく、どこの国からも言われますが、労働中心の生活に対して幸せを感じているかという質問かと。
  3は自分自身が外に出て行っている人間として日本人にも聞いてみたいということでしょうか



13.中国においてあなたが一番大きいと思う問題は何ですか?


人口が多すぎる。秩序が無い


※彼のように比較的社会の上層側にいる人にとっては特に目に付く問題かもしれません。


14.ぶっちゃけ中国共産党何年持つと思います?


最低でも50年。現行の統治方式は比較的有効であると思う。
が、そのうち無理が出てくる日は必ず来るだろう。



※ありきたりな意見で申し訳ないのだが、北京に留学してきてより多くの学生と話をするようになって思ったのは
「案外うまくやってんだな」ってこと。
とはいえ、彼自身も言っていたが「うまくやっている。が、その方法が人々にとっていいとは全く思わない」わけで。




プロフィールにも書いたが、彼は今回インタビューした中国人のうち唯一の海外経験者だった。

日本人でも海外留学組と日本しか知らない人間の思考はやはり違いがでてくるが、中国においてはその違いは日本人のそれよりも大きいように思う。
(留学でなくても、たとえば日常的に外国メディアから情報を摂取しているとか、大学で留学生と交流しているといった経験でいい)

理由は教育の問題だったり、報道の問題だったり、ドンドン厳しくなるネットの遮断だったり色々あるわけですが、
結果として、自分の中で、「母国」と比べる「比較対象」を持っていないせいで、「母国」に対する評価が過剰になってたり、外からの批判を耳を貸さなかったりする人間に育ってたりする。(ような気がする)

が、これに関しても言えるのは日本人にしたって中国人との間に存在するのは程度の違いであって、同じような問題は存在するって事は忘れてはいけないが。

個人的にはこういった人々同士が互いを認め合って柔軟性を持って深い交流をしていくことは難しく思う。

でも、逆を言えば、そういう人間が増えていけば相互の交流はもっと健全で深いものになっていくだろうなとも思うのです。

いつになるかはわからないがその6へつづく。


DSC09790.jpg

↑コロンス島の中にあった日本の領事館付の警察署地下監獄の看板
わざわざ「日本帝国主義~」なんて書いてあったり、字面が妙におどろおどろしかったり。
観光ルートに組み込まれてて沢山の方がこの看板の前で写真撮ってましたが。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。