上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅は詐欺や危険と隣り合わせという前提でいるべきだが、このアユタヤでは本気で怖い思いをいくつかした。

旅先ではあまり夜は出歩かないのは基本だが、バンコクが安全なのもあって油断をしていた。

これから書く話は、アユタヤの宿の近くにあるコンビニに飲み物を買いに行った時の話だ。


宿から100mもないセブンイレブンに向かう。

コンビニまであと20mというところまで、歩いていると一匹の犬がこちらを見て「ウゥゥー」と鳴き始めた。

狂犬病の予防接種は打ったとはいえ(日本では供給不足でかつての倍近くの値段がする)
危ないと思って犬を注視しながら、早足でコンビニの方に行こうとする

とさらに前方からさらに犬が1匹こちらに向かってきた。

この犬は吠え始めた上に、こちらとのじりじりと距離を詰め始める。
こっちは後ろにも犬の存在を感じているので前に進むしかない。

↓前方の犬はこんな感じで右を向いていたので、左側から走って抜けようとすると、さらに一匹走ってきて進路を塞ぐ。
                          _
                       /゙ヽ_  / i
                    i f,;:/. ̄´ 〈
                   |:: : : :. r=,  r_
     ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,          i::i      ゙  rフ わんわんお!
   r゙ ,.: :;;;:: : : : :;          /:::ヽ    li==イ
    | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: : :::ヽ.,.,  ̄〒
   ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
  r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
 .|      :::::::::: : : : : ::: ::  ::         イ
 i      : : ::::::::::: : : ::::::: :         |
 .|      ,.;イ-- .,           ,... -' i
  i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
  .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
 │::  ノ::/         |   i   |  |
 r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
 |::: /'i: i           i  i     |  i
 |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
 i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'
 `^ '´               `゙' ゙

これ以上 囲まれたらやばいと思い、大声で威嚇しながら(向こうも3匹がほえまくり)コンビニに駆け込む。

コンビニの中に駆け込めば安全だッ!!と思ってダッシュすると 


なんとコンビニの中にも犬が!!!


もうだめだ!! 今度こそやられる!!!







………




………………



と思ったら、こいつだけはこんな感じ↓でのんびりしている犬だったので助かりました……。

 
                         ,r‐、、
                          /;:;:; .:',
            r‐ 、           /;;.   .:;',
            !; .:.:、       _,,';;;. .:.:.: .;',
            l;:  .:.:.゙゙;;;>-- ''"´.:::::::.`ヾ彡 .:.:',
            |;.:.'.:;ミ;r'゙´.:.ヾ;;;;:;:'゙´. :. :.: .:.:.:.`¨`ヽ
               !;;.:.:::ミ'゙     '''. :.      :. :.. :.:.`、
              ', ,r'´.:::'        ミ≡=‐    `ミ
             ,'.:.   -=彡    . :. :. :. ''" ´`ヾ゙ミ<セブンイレブンいい気分♪
              ; .: .:.:;'゙ 、   r;;;;;;;;;、        . :;:!
             ;.:.:.:,'゙、    ヾ;;;;;;シ'    ,    . :.;:!
             ;.:.:;.:.:.:.;、   .:;了;;;:.:. _,r;;;'゙    `ヾミ
        ,r‐-‐-、 ;:;:;;,、  .:.:;;`ゝ< 入ニ-‐''´   .: .: .:.ミ'
       〃_入 _入;、;:;:;;;;、  . :.:;:;``"゙゙´ .,,ィハ;:;:;:;.:.:;:;';'′
  三≡三三二二二三三三二二三三二二二三三二二二二二二三三三
  .;_.;-‐.;‐:;-;‐.:-;-:.‐::-;‐-.-;..‐.;--,_;.‐;.‐-.;-.;_.-;-;.-.;,-;-.;‐,;-.;-;.‐.-;.-;._;_.;-.-
  .;_.;-‐.;‐:;-;;-:.‐::-;‐-.-;..‐.;--,_;.‐;.‐-.;-.;_.-;-;.-.;,-;-.;‐,;-.;-;.‐.-;.-;._;_.;-.-;:;:;:;;


コンビニの中にまで野犬がいるってすごいな…と思って
地球の歩き方をみると「アユタヤは野犬が多いので活動が活発になる夜は特に注意」と書いてある。

つまり

昼間はアユタヤの街中でゴロゴロダラダラしている

DSC09436.jpg

↑こんな犬も

DSC09438.jpg

↑こいつも

DSC09441.jpg

↑も

DSC09644.jpg

↑きっとこいつも


夜には凶暴化する可能性があることを認識しておく必要がある。
ちなみに出産後の母犬は常に気が立ってる。

この事件以来、犬自体がトラウマになってしまい、
夜でなくても、どれだけ急いでいても自分の行き先に犬がいたら道をかえるし、常に五感をフル活動させて警戒しながら歩くようになっている。
バックパッカーの間で言われている撃退法は、距離があるうちなら石か、古いパンなどを投げる、近距離なら強力なライトで照らす、棒などで牽制するなどの方法がある。

背中を見せたらやられるので、周囲を見渡して武器になるようなものを探しながら対処するといいみたいです。

狂犬病にかかっている場合、冗談抜きで死に至るし、飼い主がいたとしても賠償金などまず支払能力がない場合がほとんどなので、海外で田舎に行く場合は節約旅行でも保険と予防接種は必須だと思う。


DSC09450.jpg

↑というわけで今回の猫で癒されてください(目つき悪いけどw)


DSC09665.jpg


↑そんな瞳で俺を見るなよ…ってか やっぱり犬より猫だろ猫(この事件まで犬も大好きでした)


アユタヤのネガティブキャンペーンをするつもりはないので近くきちんとアユタヤの紹介したいと思います。


↓ネコ派な方はどうぞクリックを。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
翌日 若干イナゴのから揚げの後味の悪さに悩まされながらも、バンコクを出て古都アユタヤへ

電車の料金は20バーツ(60円)と物価を比べてもかなり安いような気がする。
バスも超安いし、公共料金の安さは魅力かもしれない。

DSC09276.jpg


↑向かいの席にいたタイ人の子供 窓から頭を出したがるのはどこの国の子供変わりませんね。
お母さん必死で引っ張ってます。


DSC09288.jpg

↑俺に対して「こっちみんな」


DSC09282.jpg

↑座席に足をのせる女子高生のマナーの悪さも日本と変わらず


DSC09298.jpg

↑エアコン?そんなもんねぇよ!


↓ランキング参加してみました。気が向いた方はどうぞ 更新速度がましになるかもしれませんw
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
宿に帰ると仲良くなった宿のスタッフと夕食を食べることに

DSC09258.jpg

↑パパイヤのサラダ めっちゃ辛い ソムタム と怪しげな肉の串焼き


DSC09260.jpg

↑彼女はいつもご飯をおごってくれる


DSC09264.jpg


↑スナックはなんとイナゴのから揚げと


DSC09263.jpg


↑竹虫のから揚げ


おいしくはないが、まずくもなくって感じでしたが、お金を出してまで食べるもんじゃないのは確かw

田舎の子供はこうして買わずに自分でとっておやつ代わりにするらしい。

DSC09094.jpg

↑今回の猫

DSC09071.jpg

↑今回の猫(の足跡)
年代毎に展示がされてるのだが、近代に入ってくるとなんというか日本の昭和の香りのようなものが…
海外の影響を受け始めるころだから共通したものがあるんだと思いますが。

DSC09047.jpg

↑こういうの昭和の写真とかでよくみる雰囲気ですよね

DSC09049.jpg

↑車のデザイン、服のデザイン

DSC09064.jpg

↑カフェのデザインはモダンな感じ

DSC09060.jpg

↑なぜか下着姿のおばちゃんが写ってるお酒の広告 激しく昭和臭がする


DSC09069.jpg

↑メッセージを残せる最新の機材があったりもする。影に反応します。

まぁなんというか歴史博物館なのにあまり記事にそっちのことを書いてないのはめんどくさいからですw

↓ついでに博物館の各所にいる謎のアイコンたち

DSC08976.jpg

↑大量にぶら下がってたり

DSC08981.jpg

↑エレベーターの前にいたり

DSC08999.jpg

↑㌧カチ持ってたり

DSC09048.jpg

↑近代のアイコンはなぜかアフロ

DSC09051.jpg

↑サタデーナイトフィーバー?
王宮地区近くの博物館というと日本人は
シリラート病院死体博物館にいくことが多いらしいですが、興味本位でそういうものを見る趣味はあまりないので
新しくできたというミュージアムオブサイアムへ。 平たく言うと歴史博物館です。


ガイドブックには入場無料と書いてありますが、すでに有料化しており

DSC09070.jpg

↑きちんと現地人の3倍の金額を取る外国人料金も用意されてます。
が、僕はなぜか現地人料金で入れました。アジア人だから?


DSC08968.jpg

↑こう見えて築100年以上


DSC08971.jpg

↑一番右の旧日本兵みたいなのは恐らくかつての日本人バックパッカー。
バンコクの人間にとっては住民の一部のようなものらしい。(最近はめっきり数が減っているようだが)


DSC08990.jpg
↑映像展示など結構金がかかってる

DSC09010.jpg

↑タイにはこれだけの民族が出入りしていたという説明なんだがなぜか日本人だけ女性


DSC09013.jpg
↑タイの映像展示なのになぜか着物を着た日本人女性が説明

DSC09023.jpg

↑ジオラマの完成度は結構高かったりする。

DSC09039.jpg

↑米の輸出国タイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。